生理用品と古書の雑記

むかしの女性はどうしてた?古雑誌でたどる月経帯からアンネナプキンまで
<< 布ナプキン講座に向けて準備をしています。 | main | アンネナプキン秘話 >>
布ナプキン講座を勤めました。
JUGEMテーマ:日記・一般

こんにちは。ウーマンケアネット管理人です。

昨日はアナザーキッチン(荻窪)にて布ナプキンの
入門講座を勤めてまいりました。 

講座は以下のような感じで進めました。

初めに、布ナプキンのお話に入る前に、
使い捨てナプキンに対しての私の考えなどを
実際の使い捨てナプキンを使ってちょっとした遊び(笑)
のようなことをしながらお聞き頂き、
私の布ナプキンに対しての第一印象・感想をお話ししました。

その後、実践的なことをお話するにあたり、
布ナプキンは失敗があるのですと最初にお伝えし(ダメじゃん・汗)、
種類と使い方をお伝えし、次いで洗濯についてのお話をしました。

途中、そのお話の内容をイメージしながらお聞き頂きたいのと、
私の話し下手を補うために、写真を使った手作りのフリップを
お見せしたり、実物をお見せしながら進めました。

その後、私の実感した生理や考えがどんなふうに変わったのか
という体験談をお聞き頂き、
次に、これから実践するに当たりどんな布ナプキンを選ぶといいのか、
それはどうしてなのかということと、
いきなり布ナプキンを買いそろえる必要はないということを
お伝えし、幾通りもの手作り布ナプキンのご提案をさせて頂きました。

そして最後にまとめとして
私の手持ちの古書から選んだこんな資料(笑)をお見せしながら、
布ナプキンだけでなく、生理用品についてのお話し(単に私の思い入れ?)
をさせて頂きました。

それから、ゆるベジの浅倉ユキさんのランチを頂きながらの歓談、
フリートークとなりまして、前回も同様でしたが、
初対面なのにワイワイ生理やらナプキンやらのお話しをしながらのお昼ご飯。
なんかスゴイ集まりだよねぇ〜などと言いつつ、
おばあさまの頃のナプキン事情や、ご自身のお悩み、
アトピーのお子さまに対してのお考え、布おむつのお話など
様々な話題にまで広がりをみせた講座だったように思います。

私は講座を勤めることになりましたが、
布ナプキンの商売や製作をしている布ナプキン専門家ではありません。
いわば、なんでこんなに好きなの?と思うくらい布ナプに(生理用品のことに)
のめり込んじゃってる変な人(大汗)です。

なので、私が他人様の前でお話しできることは多くありませんが、
皆さんのガールズトークの扉をちょこっと開ける、
フリートークの話題の広がりに入る前の”前座”だと意識していましたので
とても嬉しく楽しい集いの場にご一緒させて頂いたようで
本当に良かったと思っています。

お越し下さった皆さま、
それから私に声をお掛け下さったアナザーキッチンの浅倉さま
どうもありがとうございました。

今回も前回同様、ご参加のオミヤとして手作り布ナプキン用の
生地と糸をプレゼントさせて頂きました。

皆さま快くお受け取り下さって嬉しいです。
(どうぞちくちくしてみてくださいね〜!)

今日もブログをお読みくださいまして、どうもありがとうございます。
布ナプキン講座・座談会 15:22 -
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MAILメール
nunonapuchu★yahoo.co.jp
(★=アットマーク)
布ナプキンの本を出版しました
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode


SPONSORED LINKS