生理用品と古書の雑記

むかしの女性はどうしてた?古雑誌でたどる月経帯からアンネナプキンまで
<< 半夏生 | main | 伸びて寝る >>
天花粉
JUGEMテーマ:日記・一般
DVC00036.jpg

暑さと湿気の中、何十年振りかで天花粉を使っている。
(天花粉・・・キカラスウリ(写真・yahoo百科事典)の根から採れる
白色でんぷん 角川国語辞典より)
ドラッグストアのベビー用品コーナーでたくさんの種類に
感心しながらも、結局は見慣れたものを選ぶ。

懐かしい香りと気分でパフで粉をパタパタはたき付けたが、
どうも付き具合に納得いかない。
パフの淵とパフの中心で粉の含み具合が違うらしく
ただパタパタとはたき付けるのでは均一に付かないのだ。
もっとパフの中心が凹んでいない、こんもりしたパフが良いのに・・・。
と思いつつそれを使っている。

というわけで、今日の写真は昨年収穫したコットンの山。こんもり。
徒然日記 15:06 comments(0)
COMMENT









SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MAILメール
nunonapuchu★yahoo.co.jp
(★=アットマーク)
布ナプキンの本を出版しました
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode


SPONSORED LINKS