生理用品と古書の雑記

むかしの女性はどうしてた?古雑誌でたどる月経帯からアンネナプキンまで
<< ビクトリヤは月経帯だけじゃない | main | 月経帯時代っていつのこと? >>
月経帯時代のお手入れ

ホントにもう月経帯ばかりでは恐縮なので
(だったら書くな!というのはナシでお願いします・汗)
今日は月経帯時代の美容・お手入れをネタにします。

使い捨てナプキンの実力威力は言うまでもないことですけれど、
布ナプキンにしても可愛くてしかも超薄型長時間対応などもあって
現在生理を普段通り過ごすための生理用品には困らないかもしれません。

しかしながら、月経帯時代というのは、
いくらゴム使いに優れたビクトリヤがあったところで
レギンス、ガードル、スパッツなどでホールドできるわけでもなく
不自由なことが多かったであろうことは想像できます。

にもかかわらず、その当時、そっちより生理事情の向上を優先してあげたらと
思ってしまうくらい、婦人雑誌ではコスメや美容情報が満載でした。

今もメジャーなコスメなどこの頃すでにあり、マニキュアなどもちゃんとあります。
なのになのに、生理用品は・・・という時代です。
ほんの少しですが、当時の美容記事と広告をお見せします。

こちらは、美顔マッサージの写真記事
DVC00092.jpg
昭和7年 主婦之友5月号より

こちらは、美顔器の広告
DVC00093.jpg
昭和4年 婦人世界10月号より

この美顔吸入器はスチームを顔にあてるようになっているらしく
左上の円の中にその様子が図に見てとれます。
さらに、女性の横顔がスチームが吹き出したようになっている
という広告のデザインというのも面白いですね。


今日は月経帯時代の美容情報の記事と広告をお見せしましたが、
”月経帯時代”ってどういうこと?と思われているかもしれないので
早速、明日のネタとすることにします(引っ張ってます・汗)。

月経帯時代の生理用品と広告 22:43 comments(0)
COMMENT









SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MAILメール
nunonapuchu★yahoo.co.jp
(★=アットマーク)
布ナプキンの本を出版しました
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode


SPONSORED LINKS