生理用品と古書の雑記

むかしの女性はどうしてた?古雑誌でたどる月経帯からアンネナプキンまで
<< 月経帯時代のお手入れ | main | 月経帯いらず >>
月経帯時代っていつのこと?

昨日、月経帯時代の美容情報記事と広告をネタにしましたが、
じゃぁ”月経帯時代”とはいつからいつまで?ということで
それを今日のネタにしてみます。
(連日無理やり引っ張ってます、お気づきでしょうけれど・汗)

月経帯時代とは、

梨本宮伊都子妃が月経帯の図を記したメモを日記に残し、
DVC00047.jpg

婦人雑誌に月経帯の広告掲載が増えたらしい
明治42年(1909年)からアンネナプキン誕生の昭和36年(1961年)まで。
この期間を”月経帯時代”と勝手に呼んでいます。

偏愛しコレクションしているその期間の婦人雑誌(女性雑誌)に
掲載されている生理用品関連の広告を細かく見ると、

昭和10年代には少数ですが月経ではなく生理という言葉が
使われていたり、20年代に入ると月経処理用品から
生理処理用品と変化しているのですが、
アンネナプキン登場までは月経という言葉が目立ちます。


昭和36年(1961) アンネナプキン発売当月の、
主婦と生活 11月号の広告

なので、
明治末期からアンネナプキンまでを勝手に月経帯時代と呼んでいます。

明日は月経帯時代にあって、月経帯より便利と宣伝していた
生理用品をネタにする予定です。

月経帯時代の生理用品と広告 23:02 comments(0)
COMMENT









SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MAILメール
nunonapuchu★yahoo.co.jp
(★=アットマーク)
布ナプキンの本を出版しました
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode


SPONSORED LINKS