生理用品と古書の雑記

むかしの女性はどうしてた?古雑誌でたどる月経帯からアンネナプキンまで
<< 月経帯時代の雑誌は引き換え販売 | main | こうすれば○○に見える。おしゃれ指南 >>
タンポンは有害ではありません。

月経帯時代初期から中期にはタンポンはおすすめできない、詰めるより当てよとされていました。
参照記事
詰めるは大害ありhttp://blog.nunonapu.chu.jp/?eid=882887
タンポンの問題点http://blog.nunonapu.chu.jp/?eid=882918

その後、月経帯時代も中盤を過ぎ後期になりこの記事によれば
「タンポンは有害ではありません」とのこと。
DVC00362.jpg
タンポンに害はないとは言ってもタンポンは既婚者向けの生理のおてあてという言い分は
以前と変わらないようです。

この記事が掲載されていたのはこちらの婦人雑誌です。
DVC00366.jpg
昭和28年(1953)主婦と生活8月号付録
娘と妻の結婚と性医学事典


このブログを初めて見るよという方、月経帯時代ってなんのこと?という方は、
こちらをご覧ください。
・月経帯時代とはhttp://blog.nunonapu.chu.jp/?day=20120607

月経帯時代の生理用品と広告 23:31 -
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MAILメール
nunonapuchu★yahoo.co.jp
(★=アットマーク)
布ナプキンの本を出版しました
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode


SPONSORED LINKS