生理用品と古書の雑記

むかしの女性はどうしてた?古雑誌でたどる月経帯からアンネナプキンまで
<< タンポンは有害ではありません。 | main | 和棉(コットン)経過報告・間引きから開花まで >>
こうすれば○○に見える。おしゃれ指南

『主婦之友』から、『主婦の友』となってもまだ月経帯時代の、昭和30年代はじめ
DVC00375.jpg
昭和31年(1956)主婦の友9月号表紙

この号には”こうすれば○○に見える”という美容関連特集記事がありました。
こうすれば特集は、
こうすれば鼻が高く見える、胸が豊かに見える、背が高く見える、足が細く見える
の4つに分かれていて、そのうちの足が細く見えるがこちら。
DVC00371.jpg
当時はストッキングいえばシーム(縫い目線)のあるストッキングで、
記事ではどうすれば、足が綺麗にほっそりと見えるかについて書かれています。

記事によるとチェックのスカート写真右のシームレスストッキングは足が太く見えるとしてダメ、
隣のシームレスストッキングに折り返しソックスは更にダメ、
下の写真左はスカート丈が短くむき出しの足が下品、真ん中はヒールが細くてダメ、
一番理想的なのは右側の写真で理由は、
シームの色は濃い目がよくシームが内側よりに来るようにはくと更に効果的で、
中ヒールをあわせるのがよいとのこと。

同号のストッキング(シームあり)の広告。
DVC00373.jpg
昭和31年(1956)主婦の友9月号より

昭和30年代に入り美容やオシャレへの記事は賑やかさを増しているけれど、
アンネナプキンはまだ登場しません。


月経帯時代の生理用品と広告 22:44 -
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MAILメール
nunonapuchu★yahoo.co.jp
(★=アットマーク)
布ナプキンの本を出版しました
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode


SPONSORED LINKS