生理用品と古書の雑記

むかしの女性はどうしてた?古雑誌でたどる月経帯からアンネナプキンまで
<< タオルの月経帯 | main | 月経帯時代の水着美人など >>
月経帯の考案者

月経帯時代の中ほど大正から昭和にかけてひっぱりだこというくらい雑誌に登場する、
月経帯の考案者でもある吉岡弥生先生はひとつの号だけでもこんなに出ています。

吉岡弥生先生考案、月経用婦人サルマタ
DVC00455.jpg
大正10年(1921)主婦之友3月号より

吉岡弥生先生処方調剤、ワキガの責任薬
DVC00454.jpg


吉岡弥生先生の家庭衛生問答
DVC00456.jpg

この婦人サルマタを考案した後、昭和に入り吉岡先生が考案したのが、
メトロンバンドという月経帯。婦人サルマタに関しては綺麗な図・絵の広告は今のところ
見たことがないのですが、メトロンバンドは綺麗な女性の絵や写真などを使った広告で
婦人サルマタの広告に比べて華やかです。
(そのメトロンバンドの広告は後日ということで。引っ張ってます・汗)

今日お伝えした広告・記事はこちらの婦人雑誌に掲載されています。
DVC00457.jpg
大正10年(1921)主婦之友3月号表紙

月経帯時代の生理用品と広告 23:23 -
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
MAILメール
nunonapuchu★yahoo.co.jp
(★=アットマーク)
布ナプキンの本を出版しました
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
ARCHIVES
MOBILE
qrcode


SPONSORED LINKS